2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

  • 造花ディスプレイ ドットコム - Yahoo!ショッピング
    インテリアグリーンドットコム姉妹店です。Yahooショップでポイントが使えます。取扱商品は造花・人工観葉植物に加えて、店頭装飾に使われる雑貨類です。 インテリアグリーンドットコムは造花・人工観葉植物の販売ですが、造花ディスプレイドットコムでは季節のディスプレイができる小物も取り揃えています。
  • インテリアグリーンドットコム
    造花や人工観葉植物を販売しております。商品数は4000点以上。新たなお取引先の造花も続々アップしていきます。商品のお問い合わせはお気軽にお電話ください。屋外耐久性の実験の商品も販売されています。
  • 電飾ドットコム
    イルミネーションの専門店。LEDイルミネーションから懐かしの白熱球クリスマスライトも販売中です。 クリスマスだけでなく、インテリア小物としての電池式ライトもおすすめです。 業務~ご家庭におすすめ!まで種類が豊富です。 結婚式場、ホテルのお客様から、イベント会社、個人のお客様もお問い合わせはお気軽にお電話ください。
無料ブログはココログ

« 人工観葉植物マットについて | トップページ | 屋外用マットの実験 »

2014.07.24

フェイクグリーンの実験中

屋外向けの商品はよく売れますが、果たしてどのくらいもつのか?!
の実験を新たに始めて2ヶ月が過ぎました。
晴天で日差しが強く、色を比べるのに参考にならないかもしれません。
参考程度でご覧ください。

P1050129プラスチック製のポトスガーランド⇒
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/041001000006/041/001/X/
先月は雨が多かったのもあって、埃が結構たまってきました。
色の変化は思ったより少ないです。
P1050131ウォータープルーフのアイビーガーランド
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/000000005319/041/002/X/
元々明るい色のガーランドです。葉っぱの表面にうっすら埃がたまってきました。
まだ、「汚れた感じ」はありません。
P1050132室内用のストレリチアブッシュ
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/000000004972/032/X/
屋外で雨が吹き込むあたる場所ですが、今のところ変化はありません。
葉の色もあまり変わりません。
P1050134プラスチック製のフレッシュスコティッシュファーンバイン X5
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/000000005267/070/X/
フレッシュグリーンは明るい色なので埃が目立ちます。
グリーンはさほど汚れが目立ちません。どちらも設置したときよりやや下向きな感じです。
P1050135ウォータープルーフエバーグリーンディーフェンバキアブッシュ
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/060009000006/060/009/X/
色目、雰囲気、葉の張り具合、茎の劣化などがなく、変化がありません。
葉の表面の埃が気になる程度です。
P1050136ウォータープルーフハランブッシュ
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/000000005172/060/001/X/
こちらの商品も劣化が見当たらず、最初の状態を保っております。
埃がたまって葉の色がくすんだ感じです。
P1050137葉の根元に埃がたまりやすいです。
P1050138芝桜ガーデンマット(プラスチック)
販売ページhttp://www.interior-green.com/shopdetail/062001000044/062/X/
実験している商品の中で、色の変化がありました。
華やかなピンクではなく、くすんだピンクになっています。
より自然な色に変色?!

« 人工観葉植物マットについて | トップページ | 屋外用マットの実験 »

インテリアグリーンの実験」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473237/56883232

この記事へのトラックバック一覧です: フェイクグリーンの実験中:

« 人工観葉植物マットについて | トップページ | 屋外用マットの実験 »